カテゴリー: 銀行口座凍結

【口座凍結ガイドライン】ブライテスト弁護士法人

銀行口座の凍結に関するご相談は日に日に増しているというのが実情です。しかしながら対応していただける弁護士事務所は本当に少なくその事務所もいつ相談を辞めてしまうかわからないほどなのです。そのような中、ブライテスト弁護法人は精力的にそのような被害者相談を受けている法律事務所です。無料相談をされる前に必ずガイドラインを一読頂けますようお願い申し上げます。

ご相談ガイドライン

銀行口座の凍結問題について対応出来ないケースがございますので予めガイドラインを確認してからご相談頂けますようお願い申し上げます。

【ご相談可能な事案】

キャッシュカード、通帳など全て手元にあり相手に渡していないはずの口座が凍結してしまった又は、凍結するといった連絡が来ている口座に関する凍結防止、凍結解除のご相談。

【相談をお断りする事案】

.銀行口座を自分の意思で譲渡してしまった方

.財布等を紛失した際に紛失届を出していない方

.通帳、カードが手元に無い方

◆ブライテスト弁護士法人、闇金無料相談ダイヤル

1、銀行口座を自分の意思で譲渡してしまった方

 銀行口座の売買が犯罪になるとは知らなかったという言い訳は通用しません。例えば業者から「レンタルだから法律に違反していない」「返済用にしか使わないので問題無い」と持ちかけられたとしても銀行口座は貸与も譲渡もできません。
またキャッシュカードは暗証番号が無ければ使えません。

相手に暗証番号を伝える行為も銀行法では禁止しております。
暗証番号を書いたメモを一緒に財布に入れておいた、カードの裏に暗証番号を書いておいた等と言う方がいらっしゃいますが、一般的に通用する話ではありません。

仮にこのようなことが本当だとしても本人の過失が大きく警察や銀行も管理不足を理由に凍結解除に応じないケースがほとんどです。

口座の譲渡は犯罪になりますので、自身が被害者であると思っていても口座を譲渡したことにより逮捕起訴される方が出てきております。

 

2、財布等を紛失した際に紛失届を出していない方


 財布を紛失した際に警察と銀行に紛失届を出すのは当たり前のことです。キャッシュカードの利用停止や財布をおとしたことを警察に知らせることをしていない場合は対応が難しくなります。

 
大変に酷なことではありますが財布等を紛失し、お金に直結する問題が発生しているにも関わらず紛失届を出していないというのは怠慢としかいえませんし、銀行や警察にもその点を指摘されてしまいます。


また、口座を売買してしまった方の言い訳として多いのが業者から「財布をなくしたと言えばよい」等とアドバイスしてくることも確認できており区別がつかないこともあげられます。


銀行に紛失した口座が利用されたと主張すれば銀行側は紛失届の確認を行います。そこで紛失届が出ていなければ上記のように業者に入れ知恵された可能性を疑い口座凍結解除に対して銀行及び警察は慎重になります。

 

3、通帳、カードが手元に無い方

 キャッシュカードを紛失し、紛失届を提出していれば再発行手続きになるため新しいカードが手元に届きます。しかし、その手続きをしておらず手元に通帳とカードがそろっていない場合も口座譲渡の可能性を完全に否定することができませんので警察及び銀行は不信感を募らせてきますので凍結解除に応じないケースがほとんどです。

関連口座の凍結解除を依頼するにしても発端になった問題の口座に関する手続きをしっかりとしていなければ銀行も警察も犯罪者に協力したという疑念を持ちますので態度が硬化してしまいます。
当サイトで何度も告知しておりますが銀行口座の凍結問題は本人過失の割合が大変に問題視されてしまいますので面倒でもキチンと対応しなければならないのです。

◆ブライテスト弁護士法人、闇金無料相談ダイヤル

銀行口座凍結の相談について

銀行口座の凍結問題に対するお問合せが大変に増えております。
銀行口座の凍結問題について無料相談を開設している法律事務所・法務事務所の紹介を行っておりますが対応が出来ないケースや無料相談を勘違いしている相談者さんがいらっしゃるようなので相談についてガイドラインを設けることいたしました。

闇金や振り込め詐欺業者に使われて銀行口座を凍結されてしまったケースを受けてもらえる法律事務所・法務事務所は本当に少ないのが現実です。闇金問題に対して対応してもらえる事務所でも銀行口座凍結は対応外だと断られてしまうことがほとんどです。当サイトでも知りうる限り日本で犯罪利用された銀行口座凍結問題について相談を受けてもらえる事務所は5社もありません。
このような状況では事務所がサービスの提供を停止してしまう可能性もあるのです。当サイトとしては数少ない口座凍結問題について取り組んでいただけるこの状況を悪化させることはできないと考えます。そこで凍結問題を扱っている法律事務所・法務事務所が対応出来ないとしているケースをあらかじめ書くことにしました。
ご相談される前にあらかじめよく読んでからのご相談をお願いいたします。

・相談をお断りする事案
1.財布等を紛失した際に紛失届を出していない方
2.銀行口座を自分の意志で売ってしまった方
3.通帳、カードが手元に無い方

1.財布等を紛失した際に紛失届を出していない方
財布を紛失した際に警察と銀行に紛失届を出すのは当たり前のことです。キャッシュカードの利用停止や財布をおとしたことを警察に知らせることをしていない場合は対応は難しくなるようです。
大変に酷なことではありますが財布が紛失しお金に直結する問題が発生しているにも関わらず紛失届を出していないというのは怠惰としかいえません。
また口座を売買してしまった方の言い訳として業者が財布を紛失したと言えばよいなどとアドバイスしてくることも確認できており区別がつかないことも挙げられます。
銀行に紛失した口座が利用されたと主張すれば銀行側は紛失届の確認を行います。そこで紛失届が出ていなければ先のように業者に入れ知恵された可能性を疑い口座凍結に対して慎重になります。

2.銀行口座を自分の意志で売ってしまった方
銀行口座の売買は知らなかったという言い訳が通用する問題ではありません。例えば業者がレンタルだから法律に違反していない、犯罪に使わないので問題無い、と持ちかけたとしても銀行口座は貸与も譲渡もできません。
またキャッシュカードは暗証番号が無ければ使えません。相手に暗証番号を伝える行為も銀行法では禁止しております。
本人以外が使える環境を作り出すこと自体が問題であるとの判断です。
このような場合、本人過失が大きく銀行も管理不足を理由に口座解除に応じることがなくなってきているのです。

3.通帳、カードが手元に無い方
キャッシュカードをを紛失しキチンと紛失届を提出していれば再発行手続きになるため新しいカードが手元に届きます。これも当たり前の手続きです。しかしその手続きをしておらず手元に通帳とカードがそろっていない場合も口座売買の可能性を完全に否定することができませんので銀行側は不信感を募らせてきます。

このほかにもたとえば、以前に同様の件で逮捕歴や罰金を支払ったことがある場合も口座凍結が解除されるケースことは難しいので相談をされても問題が解決する可能性は限りなく低いと言わざるを得ません。

大変に申し訳ございませんが、上記に記載したような状況になっておられる被害者さんは法律事務所・法務事務所に相談されても銀行口座の凍結が解除されることは難しいという結論になります。
何卒ご理解いただき真摯なご判断をお願い申し上げます。

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】事業者ローンで口座担保と言われ

被害相談の内容

自営業をしております。昨年秋口にfaxで事業者ローンの勧誘が届き資金繰りに難航していたため融資相談をしたところ2期分の決算書と代表取締役の身分証、法人銀行口座と代表取締役個人口座を担保にして融資を行えると言われ従ってしまいました。
その後、融資が実行されないので何度となく電話連絡をしたところ逆ギレされ、怒鳴られなじられました。挙げ句、自分たちは闇金だからあんまりしつこくすると人生台無しになるぞと脅されました。
すぐに警察に相談しましたがその場で電話しても相手は電話に出なかったりするため警察からは具体的な脅迫があったらもう一度来てくださいと言われてしまいました。見抜けなかった自分の愚かさであると思い銀行に問合せをし、渡した法人口座と個人口座の利用停止を行いに訪問したところ、ちょうど連絡をしようとおもっていたと言われ別室に通されました。
そこで私の会社の口座と私の口座が振り込め詐欺に使われている可能性があり、不特定多数の人から高額な振込と出金があるので警察から利用停止を言われている。どういうことか説明してもらいたいと言われました。
すでに闇金だと言われていたので慌てませんでしたがあまりにもひどい仕打ちです。銀行の方には事のなりそめを話しましたが利用再開は出来ないと言われ利用停止をいってきた警察署を教えるのでそちらに連絡してくださいと言われました。

教えてもらった警察は私が訪れたことも無い県の知らない町の警察署でした。
担当警察官が電話に出ると大変に強い口調で、振り込め詐欺グループに口座を売ったのだろう、と責められました。また同理由であれば口座を他人に渡してしまったことについては問題であり知らなかったで済ますことはできない、とも言われました。
捜査の過程で必要なことがあればまた連絡するといわれまるで犯人扱いでした。私としてはやったことの責任はあると思いますが犯人扱いされるのはたまりません。
また事業をおこなっているため銀行口座が作れないというのは本当に困ります。
聞けば他の口座も凍結される可能性があるということなのでなんとかそれだけは避け対と思っております。
今のところメインで使っている銀行は問題ありませんが予備で作っていたネットバンクは銀行からハガキが届いており凍結される旨の連絡であることから正直、困っております。
なんとか口座の凍結だけでも回避したいと思います。

※預金保険機構にデータが登録されるとご本人さんの口座の凍結連鎖が始まってしまいます。同様のケースを経験されている方はすぐにもお電話ください。

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

銀行員を名乗る口座だまし取り詐欺に注意

やはり2017年上半期は銀行口座のだまし取りに関する詐欺が激増しているようです。ここのところ被害相談に1つの特徴が出始めてきております。今回は巧妙化する銀行口座のだまし取り詐欺の手口に騙されないように情報公開してまいります。

追記:2017/10/18、今月に入り警察が銀行口座買取詐欺、キャッシュカードのだまし取り詐欺について検挙したニュースが報道されております。やっとこの詐欺が社会的な認知を受けたことになります。どのような言い訳をしてもキャッシュカードは他人に渡せるものではありません。絶対にわたさないこと。



 

銀行員を名乗って口座をだまし取る詐欺師

最新の銀行口座だまし取りの手口です。現状では以前に闇金業者と関係を持ったことがある被害者宛てに電話が掛かってくることが多いようです。
被害相談から明らかになってきたその手口について体験談から再構成しております。
※詐欺業者によって言い回しは異なっておりますので流れを把握するようにしてください。

ある日突然、被害者の携帯電話宛てに銀行員を名乗る人物から電話が掛かってきます。
「○○銀行のタナカ(仮名)と申します。いまお時間少しよろしいでしょうか?実は大変申し上げにくいのですがご本人様の銀行口座が振り込め詐欺グループに使われて問題になっております。犯罪グループに銀行口座を渡した経緯があるかなどをヒアリングさせていただいております。」

「え?どういうことですか?」

「はい、少しご説明させていただくとご本人様の銀行口座が振り込め詐欺グループの集金用口座として利用されている危険があります。すでに警察等も動いており犯人のあぶり出しをしております。当行としても不正なお金の流れを把握しておりご本人様が関与しているのかなど独自の調査をしている次第です。ところでご本人様はいま、銀行口座は全てお手元にございますでしょうか?」

「はい。ありますが・・」

「ちなみにどちらの銀行口座になるか全て教えていただけますでしょうか?」

「え?あの?そちらでわからないんですか?」

「把握はできておりますが先ほども申し上げたように当行でも調査をしている最中となりますのでお手数ですが教えていただけないでしょうか?」

「わかりました。○○銀行、▲▲▲銀行、■■信用金庫、◆◆◆銀行ですけど」
※1ここで業者は自分たちの欲しい銀行口座があるかと被害者がどの口座を持っているのか情報を取る。

「少しお待ちください」



「お待たせいたしました。ご本人様の▲▲▲銀行が犯罪グループによって使われております。キャッシュカード、印鑑、通帳は全てそろっておいででしょうか?」

「はい、でも何でですか?どうやって?」

「はい、銀行の内部機密になるため全てを開示することはできないのですが犯罪が利用するケースが増えております。当行で犯罪グループがどのようにご本人様の口座を使ったのかなど調査を進めております。お手数ですがキャッシュカードはお手元にございますでしょうか?」

「はい、ありますが。。」

「キャッシュカードを使って犯行に及んでおりますのでカードを調査したいと思います。つきましてはこれから申し上げる当行の調査部までキャッシュカードを送っていただけますでしょうか?」

「は?それは無理でしょう。キャッシュカードは他人に渡すことできませんよね?これホントに銀行の人ですか?」

「疑われるのももっともです。もし気になるようであれば○○銀行にお電話してタナカを確認していただいても結構です。しかしその際は注意してください。この件について当行は被害者です。当行でサービスを利用しているお客様がご本人様の振り込み口座宛てにお金を支払っていることに対する調査です。ことを穏便に済ませたいので当行で調査しておりますが、ご協力頂けないのであれば警察に被害届を提出して警察側からの捜査となります。その際にご本人様は犯人扱いされることもあることをご理解ください。」

「え?オレがなんで犯人扱いされるんですか?」

「先ほどから申し上げていることをお聴きになられていないのですか?ご本人様の銀行口座が詐欺グループに使われているのです。つまり当行ではご本人様が犯行グループと何らかの接点があるかについて独自調査をしているということなのです。ご理解いただけてますか?」

「はぁ。それでどうすればよいんですかね?」

「犯行グループはキャッシュカードを使って犯行に及んでいます。従って当行としてキャッシュカードの調査をしてご本人様が犯罪に関与しているかについて確認したいと申し上げております。これから当行の調査部のご住所を申し上げるのでそちらまで普通郵便で送っていただけますでしょうか?

「それってかえしてもらえるんですか?」

「もちろん調査が終わればすぐに返却致します。時間としては2週間程度だと思われますのでそのあとすぐにご返却致します。ではご住所を申し上げます。東京都○○○区○○○1-1-1○○○まで」

「送ればいいんですね。それとこれ警察に相談してもいいですか?」

「もちろん結構ですよ、ご自身のことなので身を守っていただいても結構です。ただし、先ほどから申し上げてますが当行のお客様がご本人様名義の口座にお金を振込んでいるんです、それも振り込め詐欺と思われる手口でです。なので警察もその情報は確認してると思いますから相談される際はくれぐれもご注意ください。ご本人様は最悪逮捕される可能性もあることを理解してご相談ください。」

「はぁ。」

「当行で調査して問題が無いと分かれば当行から警察にご本人様は犯罪とは関係ないと口添えしますのでそれを待ってからでも遅くないと思いますよ。いかがですか?」
※2犯罪で手に入れたトバシ口座は長く使えません。そこで止まるまでの時間を逆算して怪しまれないように出入金処理を見せないためこのような発言をしているのです。

「自分はホントに知らないことなので犯罪になることは無いと思いますけど」

「私たちもそう思っております。しかし犯罪が行われたことは事実でご本人様の▲▲▲銀行の口座が詐欺に利用されているのは事実なのです。だから調査が必要なのです。ご理解いただけましたでしょうか?」

「はい。。わかりました。そしたら送ればいいんですよね?」

「お願いいたします。また郵送しましたらこちらの番号までお電話頂けないでしょうか?わたくしタナカと申します。」

「はい、わかりました」

「できるだけ早くお願いします。本日は送れますか?

「はぁ頑張ればなんとか」

「できるだけ早い方がお互いにとって良いと思うので、では今日送ってもらえますでしょうか?投かんされましたら私までご連絡をお願いいたします。」

「わかりました。」

「ではよろしくお願いします」

 

数日後、闇金仕上げ

「お忙しいところ失礼いたします。私○○銀行のタナカと申しますがご本人様でいらっしゃいますか?」

「はい、どうしました?」

「調査部からキャッシュカードが届いた旨連絡を受けました。ありがとうございます。さて本日から調査を行うのですがご本人様よりキャッシュカードの暗証番号を教えていただきたくご連絡いたしました。」

「え?キャッシュカードの暗証番号なんて教えられませんよ」

「困惑されるのもわかります。しかしお金の流れを確認するには当行の調査部で出入金手続きを行わなくてはなりません。その際、出金するために暗証番号が必要なのです。調査ですから気になるようであればお金をひきだしておいていただいても問題ありません。調査が終わった後キャッシュカードをご返却した後、暗証番号の変更手続きをしていただいても問題ありません。」

「これホントに大丈夫なんですか?」

「疑われるのは仕方ありませんが当行としても調査をしなければなりませんしご協力をお願いしております。」

「はぁ別にお金入って無いんでいいんですけど、暗証番号なんて教えていいんですか?」

「通常であればもちろんダメです。しかし今回のケースは犯罪が絡んでいる特殊なケースなので緊急措置になります。当行がご本人様からキャッシュカードを預かってお金の流れに関する調査を行ったことは全て記録にのこしてありますのでご希望ならその記録も後ほどキャッシュカード返却の際に一緒に郵送しますがいかがしますか?」
※3緊急措置などありません。言葉のマジックです。ここで切り札を使います。怪しいなら証拠を出すという切り札です。これもウソです。

「はぁ、ちょと怪しいんでその記録もください。」

「わたしました。調査部に連絡をしておきます。さてでは暗証番号ですが教えていただけますでしょうか」

「****です。ホントにホントに大丈夫なんですよね?」

「はい。ご安心ください。ではこれより出入金の確認を行います。それと本日から少しの間はご本人様は口座に関して何もしないでください。調査中にコンピューターの誤作動を防ぐためです。この事は徹底して下さい。」
※2同 繰り返しになります。犯罪で手に入れたトバシ口座は長く使えません。そこで止まるまでの時間を逆算して怪しまれないように出入金処理を見せないためこのような発言をしているのです。

「わかりました。じゃあお願いします」

「かしこまりました。調査結果がでましたら改めてお電話させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。」

ガチャ
その後二度と電話が掛かることはありませんし、こちらからかけても通じないケースが50%、残りは調査中という言葉で片付けられます。

犯罪に使う口座が1つ出来上がりました

長い文章で申し訳ありませんでした。
電話だけで詐欺をするというのはとても難しいことなのでどうしても相手を信用させるため話が長くなるのが特徴なのです。銀行口座だまし取りの新手口が発覚したことをできるだけ正確に説明するにはやり取りを細かく告知していくことが大切だと判断しました。
これは入ってきた被害相談をもとに再構成した文章ですから実際にこのままのマニュアルが存在するわけではありません。しかし、この詐欺の大筋というのは分かっていただけたかと思います。
銀行口座のだまし取り詐欺グループの特徴としてまとめてみました。

銀行員など身分詐称で電話してくる詐欺師の特徴
・言葉使いがとても丁寧
・警察という言葉を使っても全く動じない
・怪しむとこっちが犯罪者かのように接してくる
・警察に逮捕されるなどソフトな脅しを使うケースもある

現在は銀行員を名乗る人物からの電話連絡しか確認できておりませんが今後、このような詐欺が社会問題化してくると他の職業を詐称して電話するケースが考えられるので手口と流れについて頭に入れておく必要があります。
当サイトで危惧しているのは、弁護士、司法書士、調査会社を名乗る人物が登場する可能性があると想定しております。
どのような職業が出てきたとしても詐欺の本質は代わりませんので本質を理解するようにしましょう。

相手が職業を言ってきた時の対処法
・弁護士の場合
所属している弁護士会と登録番号を確認すること。答えなかったり答えに詰まった場合はニセモノ
・司法書士の場合
弁護士と同じく所属している司法書士会と登録番号を確認すること。答えなかったり答えに詰まった場合はニセモノ
・調査会社の場合
探偵業届出の都道府県と番号を確認すること。答えられない場合はニセモノ

詐欺の確認方法
所在地の住所と連絡先電話番号を聞くこと。所在地を言わなかったりスムーズに言えない場合はニセモノを疑う。
電話番号も同様にかけている電話番号をスムーズに言えないような場合は詐欺を疑う。
即答せず相手の情報を聞き出すような質問をする、会社名、名前、住所、電話番号どれか1つでも答えられなかったりスムーズに言えなければ詐欺を疑うこと。そして反論してくるような場合も同様です。

例「こちらでも調べますのであなたの所属会社名とお名前それから電話番号と所在地を教えてもらえますか?警察に相談するときに必要なのでよろしくお願いします。その後、安心できるようならこちからか折り返します。」

年々、詐欺が巧妙になってきておりますが詐欺を見抜くために覚えておいて損の無いアドバイスを箇条書きにして今回の告知を締めたいと思います。
どれか1つでも該当するならばまともではないと頭に危険信号を灯して良いと思います。

相手が詐欺かどうかを見抜く簡易方法

1. 相手から勝手に電話してきて何かをしろと要求してくる
2. 商品等の送り先が宅配会社の配送センター留めや個人宅
3. 相手の身分などを質問した時に嫌がるようなそぶりを見せたり、スムーズに言わない
4. 相手にとって好ましくない質問に対して質問で返すような発言をする
5. 相手に反論すると人生が変わるかのような脅迫発言をする、ソフトな言い方もおなじ
6. 電話のきり際に反論したり逆ギレするような対応をする
7. 電話をガチャ切りする

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】被害者ではなく加害者だ

今日、新しく銀行口座を作ろうと思って銀行に出向いたのですが新規口座は作れないと言われました。理由は私の口座が犯罪に使われており警察から名義がリストに挙がっているからだと説明を受けました。
なにをいっているのかさっぱりわからなかったのですが思い返してみるとおとした財布に免許証と銀行のカードが入っており紛失届を出した経緯がありました。警察に紛失届を出し銀行には再発行手続きを取ったので忘れていました。おそらくそのカードが悪用されたのだと思います。
銀行に詳しく話を聞かせてほしいと言ったら、行ったことも無い県の警察署がわたしの口座を止めるように依頼をしているということでした。そこで最寄りの警察に相談しに行き何故行ったことも無い県の警察が私の銀行口座を止めるのか教えてもらいたいと質問しました。
すると警察官から、
「あなたの銀行口座が振り込め詐欺の集金用口座として使われている。口座を売ったのではないか?それは犯罪だ。」
と言われました。口座を売ったことは無く紛失届もちゃんと出してあるのでそれを調べれば分かるはずだと主張はしてみたのですが全く聞く耳を持ってもらえません。
「口座を売ってしまった人は自分で売りましたとは言いません。後ろめたいと変わっているから紛失したというんですよ」
などと言われ驚きました。ここまで信用してもら無いのは何故なんだろうと思い改めて聞いたところ警察官から
「状況は理解できます。ただ見方になりますが暗証番号を書いた紙をキャッシュカードや免許証と一緒に財布に入れていたとなれば被害者とは呼べないんです。犯罪者が使うことが出来るような状態ならばそれは加害者になる可能性があるんです」
と言われ愕然としました。そんなことを言われるとは思ってもいませんでしたので驚いてますが結局のところその警察ではリストから私の名前を削除するようなことはしてもらえませんでした。
リストに名前が載っている限り私は新規で銀行口座が作れないと銀行から言われておりますので何とか、リストから名前を削除したいです。
それと気がかりなのはこのままもしかすると私自身が逮捕されるなんてことになるんではないかとおびえております。
というのも警察で対応してくれた警官から、
「何かあればあなたの銀行口座を凍結した警察署から直接連絡が行くと思います」
と言われたからです。被害者ではなく加害者なのであれば当然、取り調べとか事情聴取とかそういう意味にも取れますよね?
そうなると逮捕されることもあるのかと思ったら怖くてたまりません。
どうすればよいでしょうか?

当サイトより:この手のご相談は本当に多くなってきております。相手の口車に乗せられてしまったのはわかるのですがどのような理由があれキャッシュカードを渡した時点で被害者にも過失が発生します。解決方法についてアドバイスをしておりますのでお電話ください。

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】速達郵便でキャッシュカードを送れと言われた

被害相談の内容

やっぱりおかしいと思って調べて正解でした。
実はトータルローンというキャッシング会社に申し込みをしたのですがタグチという人物から電話が掛かってきました。
そこで私の個人情報が信用機関ではよくないとかなんとかそれっぽいことを言われたんですけど早口だしモゴモゴとしゃべってるので結局何を言っていたのかあまりわかりませんでした。
なんか敬語もおかしいしキャンセルしようと思っていたら、
「融資はできるから安心してほしい」
と言われ話を訊くことにしました。するとそのままでは融資できないけから銀行のキャッシュカードを預からせてほしいみたいなことを言われたのでおかしいと思ってそこでまともに話をきくのを辞めました。
そのあとタグチが言っていたことを報告するとまず、

・私の持ってるカードの条件を200万円までにする上限解除手続きをしろ
・身分証を送れ

・キャッシュカードを速達郵便で東京都*****(※当サイトで伏字扱いにしました)の********宛てに送れ(※当サイトで伏字扱いにしました)

これってどう考えてもおかしいですよね?主人に訊いてもそんな銀行口座なんて絶対に送ったらダメだと言われたし知り合いの法律に詳しい方にきいても、詐欺だ。と言われました。
それで調べたらトータルローンは闇金だみたいなサイトがたくさん出てきて怖くなりました。
法律に詳しい方に改めて相談したら知り合いの弁護士が闇金問題の相談うけてるからと言われ主人と2人で相談し先生から何かあったらすぐに連絡するようにと言われてます。

私はぎりぎり詐欺に騙されずに済みましたけどほんとに危険だと思いました。闇金と言ってますけど言葉使いは丁寧で信用仕掛けましたが敬語が変なんで気づけました。もし違和感を感じなかったら多分、引っかかってたと思います。私が知ってることを書きますのでこちらさんで紹介して被害者を減らすのに役立ててください

トータルローン
0120-394-232
070-4425-8640
田口

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】騙されてるのに逮捕される?

被害相談の内容

ソフト闇金で金を借りていたんですが返済出来なくなったら業者から銀行口座を預かることで返済を延ばしてやると言われ怖くて銀行口座2つを渡しました。
ただやっぱり怖かったので弁護士に依頼して助けてもらいました。
終わったと思ったんですが、1週間くらいして銀行からハガキが届いて私の口座の利用を停止しましたと一方的に言われたので銀行に電話したら、警察の指導だからそっちに電話して下さいと言われたので電話しました。
警察の人から私の口座が犯罪に使われているので口座凍結をしましたと言われ、捜査によっては私も犯罪者を助けた理由で逮捕もあり得るといわれ、騙されたので被害者ですと伝えたのですが、銀行口座を犯罪者に渡した時点で被害者とは呼ばないみたいなことを言われました。
それから、もし闇金が私の口座をだまし取ったのならそれを立証しなければならないともいわれましたので電話番号とか知ってる全てを教えました。
ただ、それをしても私が銀行口座をわたしたことはいけないことだとさんざん怒られました。
何をどうすれば問題が解決するのか分かりません、どうしたらいいんでしょうか?

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】返済用という名目で銀行口座をだまし取られた

被害相談の内容

闇金業者から返済用の名目で自分の銀行口座を使うことで信用情報が悪くても融資できるそそのかされてしまい、銀行口座を送ってしまいました。すると、口座が使えるかのチェックをするから暗証番号を教えてもらいたいと言われたので素直に教えてしまいその後連絡がつかなくなりました。それが11月中旬です。
昨日、銀行から電話があって警察の指導のもと自分の銀行口座を利用停止にしましたと言われ、詳しい事は指導した警察で確認してくださいと警察署を教えてもらいました。
電話すると警察から自分の口座がオレオレ詐欺に使われて被害届が出てるので事情聴取するかもしれないと言われたので闇金から返済用の口座と言われたので渡しただけですと言ったら、それが本当だとしても犯罪に使われた以上、責任が無いということにはならないと強い口調で言われました。
自分は逮捕されるんでしょうか?

※逮捕というのは大げさだと思いますが可能性はゼロではありません。問題なのはキャッシュカードを他人に渡す行為について警察が強い態度で対応しているためしっかりとした対応が必要です。口座を守るためのアドバイスを行っておりますのでお気軽にお電話ください。

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】今月末で銀行口座の利用を停止されてしまいます

被害相談の内容

闇金への返済が出来なくて困っていたところ、闇金業者から銀行通帳とキャッシュカードを担保にして返済期限の延長を認めてやると言われ、会社への電話が止まるならと言いなりになってしまいました。
その後、2週間ほどして銀行から電話があり徳島の警察からの指示で私の銀行口座の利用を停止しました、詳しくはそちらの警察まで連絡してくださいと言われ理由を訊いても警察に訊いてくださいしか言われなくなりました。
警察に電話したところ詐欺の集金口座として私の口座が利用されている、私も犯罪にかかわっているのか?と言われました。闇金に口座を渡したことを素直に話すと、その行為自体が犯罪者に協力していると言われても言い逃れはできませんよとかなり強く怒られました。
そして今月になって闇金に渡していない給料等が振り込まれる銀行からも連絡が合って、今月末に口座の利用を停止して解約の手続きをするので来店くださいと言われてます。
給料の口座は会社指定なので解約されてしまたったら会社にいることもできなくなるかもしれないので不安です。どうしたらよいでしょうか?

※関連口座の凍結が始まったと言うことは解約される前にしっかりと対応しなければなりません。お手すきの際にお電話ください。

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

【銀行口座凍結実話】被害者の私の銀行口座がなんで凍結されるの

被害相談の内容

以前に個人闇金からお金を借りて、いまは完済してますけど、その時につかっていた銀行口座が突然、凍結されました。銀行に電話しても警察からの要請だからどうにもならないと言われ警察に電話しても、とりあえず来てくださいとしかいわれないので訳がわかりません。

確かに闇金とかかわったことは悪かったと思ってますけど、当時は闇金と知らなかったしいまさら言われてもという感じです。
そもそも私は他は知らないですけど、闇金にキャッシュカードも渡してなければ暗証番号も教えてません。
悪用もされていないのになぜ銀行口座がとまるのか本当にわかりません。

※事情を把握しなければなりません。その上で預金保険機構などにデータがアップされていれば口座凍結の連鎖が始まってしまいます。守るべき口座などについてアドバイスをしております。

新規口座の開設、落として悪用された口座凍結解除、闇金と関係が無いご相談についてはアドバイスをしておりません。

1 2 3 6

闇金相談ブログ